2014年1月6日月曜日

GooglePlayでアプリのカテゴリを変更してみた

アプリのカテゴリはわりと適当につけてしまっていたのだけれど、ふと思い立って変更してみた。

というのもカテゴリ別にアプリを見るんだったら、より競合が少ないカテゴリならDL数が伸びるんじゃないかと思ったのが一つ。そして今設定しているカテゴリと自分のアプリにズレがあるんじゃないかと思ったのがもう一つの理由。

今公開しているHome Commanderはいわゆるランチャー系のアプリだ。ランチャーは"ツール"だと思っていたのでそのままツールカテゴリに登録していた。けれど、いわゆるショートカットランチャーと呼ばれる類いの目的が近いアプリのほとんどはカスタマイズカテゴリで公開されていた。だからこういった用途のアプリを探しているユーザーはカスタマイズカテゴリを探すんじゃないか?とにらんだわけだ。一部仕事効率化に登録されているものもあったが、機能がリッチなものが多い印象だったので機能を絞ってあるHome Commanderをそこに入れる事はやめた。というか勝てない。

設定したのが11/15の20:30くらい。んで、なんでそれがこんな放置されていたかっていうと・・・ぶっちゃけDL数かわらなかった。というか下がった気すらする。
うーん、こんどはもう一回カテゴリ戻してみようかな・・・

2014年1月3日金曜日

新年あけましておめでとうございます

絶賛放置プレイの当ブログですが、まわりの人間がやたらキラキラしたブログ書きまくってるので改めて年始からがんばってみようと思います。思うだけならタダ。

とりあえず某キラキラ女子がそろそろ挫折するとか言ってたから、それまでは続けようかな(ぉ

2013年3月8日金曜日

最近カジュアルにiTunesStoreで曲を買うようになった

最近近所からTSUTAYAがなくなった事もあって、iTunesStoreでカジュアルに曲を買うようになった。iPhoneをよく使うようになったってのも理由に入るんだろうけど、iTunesStoreで思い立った時にサクッと買うの便利すぎる。

最近は作業用BGMをいつくか購入したのだけれど、特に良かったのがDaishi Dance氏のthe ジブリ set。いやぁ。ジブリは安定して良いBGMになるのだけれど、これは良いね。特に最終トラックが全つなぎの40分超曲だったりして、作業には重宝してた。

ネタが無いのでAmazonのリンクはって小遣い稼ぎ投稿だ(ぉ

2013年3月1日金曜日

味覇(ウェイパー) やばい

味覇(ウェイパー) やばい。

なんか以前から噂でその威力は聞いていたらから気になってたんだけど、先日たまたまスーパーで見かけたので買って帰ってきた。

とりあえず入れたらなんでも本格中華になるというので、ひとつ試してみたい事があった。

2013年2月26日火曜日

ありがとう!ついに2万人がHome Commanderをインストールしたことに!

ありがとうございます!ありがとうございます!

ついにHome Commanderの総インストール数が2万を突破いたしました。ユニークユーザー数らしいので、もう2万人もHome Commanderを使った事になるんですね。いやはや、感動的です。

思えば2011/10/27にリリースしてからもう1年と4ヶ月も経つんですね。長いような、短いような。
ダウンロード数の推移を見てるとこれもまた面白くて、なかなか伸び悩みつつ、紹介サイトに取り上げていただくたびにちょいとハネて、また沈静化するというサイクルを繰り返していました。2011年はずっとそんな感じで、2012年も途中まではそんなん。流れが変わったのが2012年の8月で、ここからなだらかな坂で安定してダウンロード数がのび始めました。ちょっとさかのぼってみたけれど、なにか大きな変化とかあったかどうかまったくわからんかった。

更新は2012年02月で止まってる^^;
たしかに3月から忙しくなった。そしてその後Android4.x系も元気になるがだいたいは問題なく動くようだ。相変わらず他のホームアプリとけんかしたり、Galaxyシリーズとは仲良くできなかったりだけれど。仕組みが単純ゆえに、なんとかなったんだろう。権限がろくにいらないのもまた一つ自慢だったりします。

バージョンの比率は2.xもまだ強いものの、他のアプリに比べてずいぶん4.xが多いらしい。
たぶんだけれど、4.x系にさっさと飛びつくような層と親和性が高いのだろう。さっさと最新を買う人は、きっとゴリゴリカスタマイズもしたいはず。もっとも、4.xもいい加減普及してきてるけどね。

これから。
ここから大きな変更加えるくらいなら、もうHome Commander Proとかにして作り直してしまいたい。だけどちょっと試したい事もあるし、つかってて不便感じるところもあるからアップデートしたいね。あとは、面白そうなのですこし広告費ぶっこんで宣伝でもしてみたい。はて、広告ってやつはどれほど効果あるんだろうな。気になる気になる。
Home Commanderはむやみに画面にでてこないのが売りなので、広告を表示させて稼げないのが残念だ( ̄∇ ̄;)

2013年2月6日水曜日

麻雀牌は文字でした

Unicodeってそりゃぁもう大量の文字が扱えるわけで。英語日本語なんて序の口でヘブライアラビアもお手の物でルーン文字やヒエログリフまでカバーできるとてもご立派なものなのだ。

そんなUnicodeの一覧を見ていたところ、面白いものを発見。
U+1F000-1F02FMahjong Tiles麻雀牌 *
ま、麻雀牌!?

さあ、みなさん麻雀牌のページを開いてみましょう。なぜかUnicodeの項目があります。そして対応しているブラウザで見ると・・・

左からChrome、Firefox、Sleipnir

Safari
すべてMacからですが。Macの気まぐれなのか、なぜか🀄だけが表示されるという。むぅ、投稿するとなぜか文字化けするんですが"中"ですよ、"中"

どういう条件で表示できるんだろう・・・


あ、入力したい人は"まーじゃん"って打てば対応してたら多分いける。

2013年1月29日火曜日

Firefox OSすごいね

Web技術者に朗報!Firefox OSアプリ開発、触ってみたら簡単だった!

感心。Firefox OSアプリはWebページからインストールでき、デスクトップでもAndroidでも動く!
を読んで。

いやはや、Firefox OSって最初に聞いたときは、またAndroidみたいなのがもう一陣営増えて話をややこしくするのかと思ってた。facebookも出すんだろーはいはい、くらいのノリで。

でもFirefox OSは違った。少なくともアプリの面では。

Firefox OSアプリは、その実アプリなのでインストールができる。でもそれはFirefox OS限定の話じゃなくて、Macや、Androidにすらインストールが可能らしい。
実際手持ちのAndroidにはFirefoxが入っていないので、MacにFirefoxをインストールして上記サイトのサンプルを開いてみた。


・・・でた、インストールボタン。そして押したら平然とアプリ一覧に入った!

なんというか、これはすごい。昔、iアプリを作ってた時もjavaってものが携帯でもパソコンでも動くのに感動した。けれどそれはiアプリではDojaだったしパソコンではアプレットにしなきゃならなかったので、まったく同じ物では動かなかった。その壁が、Firefox OSアプリにはない。(しかし名称はFirefox OSで合ってるんですかね?)

これはすごく楽しい。なんたってこれは逆に言えばPC向けに作ってもスマフォで動くって事だし、使う技術はWEB技術に多少のおまじない。どんどんアプリ作りのハードルが下がる。

どうせ最近はWEBにがっつりなので、このFirefox OSにも触れてみよう。なにか面白い事ができるといいな。ていうかはよ出ないかなFirefox OS。