2011年11月28日月曜日

Xperia acroにマットタイプの保護シート貼ってみた

最近買ったXperia acroの液晶保護シートがすっげぇ調子いい。

液晶の見た目を重視して光沢タイプばかり買っていたんだけど、光沢タイプはタッチパネルとすごく相性が悪い。べたべた触るものだから、どうしても指紋がべったりついてしまう。そこで、acroを買ってしばらくたったので、「どれ、マットタイプも試してみよう」となったわけです。
マットの印象っていうと、ぼやける、ざらざら、でも指紋が付く、なんて散々なものだったのだけれど、最近のマットタイプはだいぶ進化してた。さらさらだし、ほとんどぼやけないし、なにより指紋がつかないしめだたない。よほど手がべたべたの時に触ったりしない限りは指紋が気にならなくなりました。なんだ、これならもっと早く試しておけば良かった。

あ、でも間違っても指紋防止タイプは買っちゃダメですね。なんかレビューで酷評されてます^^;

2011年11月27日日曜日

Home Commanderの有効インストール数が1000を超えました!!

リリース直後はさっぱり伸びなくてはらはらしておりましたけど!
自作アプリHome Commanderの有効インストール数が1000を突破しました!


学歴Makerでは超えられない壁でしたので、非常に嬉しいです!
(あれは900後半からインストール数が減少し始めていました^^;)

最低限の機能は、もう実装できたとは思います。ショートカット対応など、予定していなかった機能も要望に合わせて実装しました。これがDL数増のきっかけになったとも思ってます。要望、大事。

Twitterなども活用していろいろサポートできたら、と考えていたんですが、日常使用でノイズも大きいので思い切ってGoogle+ページも開設しています。
https://plus.google.com/108091301144694489467


今後の予定ですが、開発当初より温めていたある機能を実装しようと思います。
リリースのスピードを重視してしまったため、あちこちの処理が簡易的で、内部的には大改修が必要になってしまっていますが^^;
変わったランチャー、くらいの当アプリですが、他のアプリと連携をとって動作できたらな、なども考えています。やりたい事だけ膨らんで行きますね。

2011年11月25日金曜日

MacBook電源アダプタ+USB充電器の面白いの見つけた

これすっごくいい。
紅白のカラーリングってなんとなく気に入るんだよね。この感覚って日本人ならではなのかな?
MBPにiPadにAndroidに・・・ってやってるとついついコンセントは足りなくなるもの。コンデジかエネループの充電をするたびに電源アダプタをどれか抜かなくちゃいけないのが現状だから、こうやってiPadとMBPの充電器を一緒の差し込み口で使えるのはすごく良いね。
赤い部分単体でただのUSB充電器としても使えるみたいだし、こいつは案外すごいやつなのかもしれない。

だれか俺にクリスマスプレゼントでください。

2011年11月23日水曜日

macでminecraftを64bitで快適に遊ぼう

minecraftファンでマカーな皆様、お待たせ致しました。
Mac OS でminecraftを64bit動作させる方法がわかったので、メモしておきます。
メモなんで、みなさんやるなら自己責任で。

minecraftは64bitのjavaで動作させられるようで、特に描画距離の設定をFarにすると
A 64 bit Java installation is recommended for 'Far' render distance(you have 32 bit)
意訳:遠くまで見えるようにするなら64bitでつかってちょ(今は32bitだ)
というようなメッセージがでて64bit動作を推奨されます。


Windowsの人向けには様々な情報が供給されていて、少し調べればさくっと64bit動作させられるんですが、Macはなんだか探しても見つからない!必死こいて探したら英語のフォーラムにそれっぽい事が書いてあるだけで日本語の情報が見つからない。ってことで、さくっと試してみました。で、日本語でメモっておきますね。

見つけたのは以下のサイト
http://www.minecraftforum.net/topic/649868-guide-mac-support-101/page__p__8508704#entry8508704
これはどうやらminecraftがうまく動作しない人向けの情報なんですが、ここに「解決のために64bitで動かしてみよう」という情報が含まれています。で、そこだけを利用して64bit動作に成功しました。


まずはjavaのバージョンを確認しましょう。最新版が入ってればおkっぽいです。appleのwebページに駆け込んで、アップデートして来てください。
Java for OS X Lion Update 1
Java for Mac OS X 10.6 Update 6
Java for Mac OS X 10.5 Update 10
Java for Mac OS X 10.4, Release 9

次にMinecraftのファイルをいじります。
Minecraftを右クリックして、「パッケージの内容を表示」します。その中の
Contents -> MacOS
を開いて、その中身の"JavaApplicationStub"というファイルを、以下の場所にある同じ物で上書きします。
/System/Library/Frameworks/JavaVM.framework/Versions/A/Resources/MacOS/
ここにあるファイルのうち、同じ名前の"JavaApplicationStub"だけをminecraftの中身の同じファイルに上書きするわけです。

さて、そうしたら一つ上のContentsの中まで戻って、今度は"info.plist"をテキストエディタなりXcodeなりで開きます。そこで値を変更するわけです。Xcodeは知らんので、ここではテキストエディタで編集します。
テキストとして開けるので、それをがーっと下の方まで見て行くと以下のような部分が見えます。

<key>VMOptions</key>
<string>-Xms512M -Xmx1024M</string>
<key>JVMVersion</key>
<string>1.5+</string>
<key>JVMArchs</key>
<array><string>i386</string>
<string>ppc</string>
</array>
</dict>
</dict></plist>
もしかしたらちょっと違うかもしれませんけど、だいたいこんな感じ。さて、これの赤いところ、これがメモリの量なので、コレを増やすと重たいテクスチャパックを使う時なんかにメモリを贅沢に使って快適に動いてくれます。で、これをふまえて以下のようにします。

<key>VMOptions</key>
<string>-Xms1024M -Xmx4096M</string>
<key>JVMVersion</key>
<string>1.6+</string>
<key>JVMArchs</key>
<array><string>x86_64</string>
<string>i386</string>
<string>ppc</string>
</array>
</dict>
</dict></plist>
赤い部分が変更を加えたところ。これは上から順番に

  • メモリは最低でも1GBをさっさと確保して、足りなくなったら4GBまで使って良い
  • javaのバージョンは1.6以上を使う
  • オプションに64bit動作を追加
という変更を意味しています。たぶん。なんでもjavaは1.6から64bit動作のほうが優先になるとかそんな理由っぽいです。よくわからないですが。

これで、うちの環境では無事64bitで動作してくれました。もうFarにしても怒られる事はありません。
体感的にも遠方の物体が早く表示されるようになりました。メモリの割当増は、そもそもメモリ消費がせいぜい200MB程度っぽいうちの環境では無意味だった気がします。バニラ使ってる人は、要らない変更かもね。

2011年11月11日金曜日

auのXperia acroもAndroid 2.3.4になりました!

ドコモはアップデートか、良いなーとか思ってたらauにもアップデートがきてました。
Android 2.3.3 -> 2.3.4にアップデートしていろいろ機能が追加されたりしたようです。

いろいろと変更があるようですが、ホームアプリやPOBox Touchのバージョンアップは小さなイライラの有無にダイレクトに関わってくるので、劇的な改善を望みたいところ。あと、Facebookの吐き気のするようなバグがなおってなけりゃ、もう一度サポートにメールしてやらねばなるまい。

さて、端末単体でアップデートした場合、自分の端末はDLに数分(Wifiだし)、その後アップデートに18分かかった。30分くらいって脅されてただけに、ありがてぇ。たぶん、ああいう時間の例で取り上げられる端末はいろいろ入れまくって重たい奴で、考えうるかぎり最強に重たい状態なんだろうな。


アップデートしてまず感動したのが、画面のOnOffの時のアニメーション。なんかこう、ブラウン管テレビみたいにブォン!ってなる。これはなかなかに好きだ。
アップデート後の初イラッは入力方法がQWERTYに初期化されていたことだ。すぐ直せるけど、イラっときたね。

スクリーンショットの取り方は電源ボタンの長押し(一秒以上)で出てくるオプションに追加されてる「スクリーンショットを撮る」を押す事。・・・いやおいいいい!おっせぇよwwwwwwすぐに撮らせてくれよwwwwwwwwww
とったあとはプレビューしながら、共有で他のアプリからネットに上げたり、設定ボタンで壁紙にできたりする。うーん、便利なんだか不便なんだか。・・・これ、HomeCommanderからよびだせねぇかな?

新しく追加された?LiveWareマネージャが結構便利そう。充電した時に自動で起動するアプリを設定できたりする。他にも、ヘッドフォンをつないだときとか、ヘッドセットつないだときも設定できる。あ、Bluetoothでなにかつないだ時も大丈夫っぽい。でも正直使い方わかんないや。

設定画面の背景が設定できるみたいだ。これ前からあったか覚えてないけど。テーマを変えるとこれが変わる。もしかしたら他にもテーマの影響を受ける物があるのかもしれないな。

Facebookの同期が失敗する忌々しいバグはとりあえずなおってそうです!やったね!


とりあえず今ちょっと使ってみた感じはそんなところ。うん、良いんじゃないか?アップデートした成果はあったと思うよ。


2011年11月4日金曜日

最速でメモリを解放しよう。Fast Rebootをfastestに使う方法。

*宣伝です。良いじゃんか、DL数伸びなくて泣きそうなんだから。

さて、最近愛用のacroが重たくって仕方が無いので、メモリ解放とやらに情熱を燃やしておりました。ガラケー機能にメモリを食い過ぎなんですよね、こいつ。まあ、後から入れたFacebookメッセンジャーとかGoogle+の常駐が重たいってのもあるんですけど。

そこでFast Rebootです。これ、アプリを起動するとメモリをがっつり解放して帰って行く、非常に素敵なアプリ。これさえ起動してしまえば、メモリ不足もなんのそので作業を続けられるというわけ。
と、なればこいつは最速で起動したい。起動させるためにホーム画面に移動する、そのために数秒待たされるなんて、論外だ。俺は今すぐメモリを解放したいんだようおおお!

てことでやってみた。
Home CommanderにFast Rebootを設定して、ホームキー三回で起動するようにしてみた。結果、どんな画面からでもホームキーを連打すればメモリをお片づけしてくれる素敵環境ができあがったわけだ!
ホームキーを三回連打。1秒もかかってない。さあ、これより速くFast Rebootをどんな画面からでも起動する方法があるならぜひ教えて欲しい。現状、俺はこの組み合わせを最速だと信じてる。やはりハードキーは最強なのだ。だからフルキーボード付き最新Android早く出てくださいお願いします。

2011年10月31日月曜日

[Android]デフォルトのホームランチャーに何が設定されているか知る方法

表題のとおり、Android端末にインストールされている特定のアプリを取得する方法です。デフォルトのホームランチャーだけでなく、デフォルトのブラウザだとか、デフォルトのメーラーだとか、そのあたりまで細かく特定することができます。

タイトルの内容を突き止めるのに、俺がいったいどれほどの時間を費やした事か!
そしてとてもあっさり簡単だった解決法にどれほど悔しがった事かorz
そんな愚か者は俺一人で良い。では解説行きましょう。

インストールされているアプリに関する様々な情報は、PackageManagerから取得することができます。この辺りは数多く解説されていますからここでまたやるような事はしません。面倒です。私は以下のサイトを参考にしました。
インストール済パッケージを取得する
インストール済みホームアプリケーションの一覧を作成する
さて、このようにPackageManagerにIntentをぶち込んでやることで、そのIntentに対応するアプリケーションがずらずらと取得できるわけです。でも、デフォルトで起動するアプリを設定していれば、起動するのは一つだけ。じゃあ、それは何だ?それを解決するのがPackageManager#resolveActivityです。わお、そのまんま。
使い方は簡単。
その他アイコンなどいくつもの情報がここから取り出せます。まあこの辺はデフォルト云々じゃなくてもqueryIntentActivitiesで取って来た情報と一緒ですね。あっちはArrayListで入ってくるけど。

ちなみに、まだ何もデフォルトに設定していない場合はクラス名(activityInfo.name)に"com.android.internal.app.ResolverActivity"が返ってきました。たぶん、あの見覚えあるアプリを選ぶダイアログの事。機種によって差があるかもしれないけれど、自分の手持ちの端末では全部これが返ってきました。

2011年10月29日土曜日

Androidアプリを公開しました。ホームランチャーのサポートアプリです。

さて、この度ようやくAndroidアプリの二作目を公開いたしましたので、皆さんにお知らせと宣伝です。ちょっと遅くなっちゃいましたけど^^;
前作から一年経ってるんだな・・・まじかよ。

Home Commander
ホームランチャーサポートアプリ(でいいのか?ジャンルは知らん)です。
これは、ホームランチャーやその他ホームキー(ホームボタン)によって起動するアプリを全力で使い倒すためのアプリです。
ホームキーを押してから、ランチャーが起動するまでの間を中継ぎします。それだけ。それだけっていっても意味も用途もわからないと思うので実例をどうぞ。

こんな感じでホームキーを押す回数で起動するホームランチャーを別々の物に設定できます。

動画のバージョンは1.0なのですが、現在の最新バージョンであるバージョン1.2では起動するアプリとしてこのHomeCommanderの設定画面や、ホームランチャーではないその他一般のアプリ(ランチャーに出てくるアプリすべて)も起動できるようになりました。

「その他のアプリ一覧を表示」からその他のアプリ(通常ランチャーに表示されているアプリ)を選ぶ事ができます。ここで選んだものが設定され、ホームキーで起動できるというわけです。

どうぞハードキーを使い倒すランチャーとして、使ってみてください

2011年10月22日土曜日

いつの間にかXperia acroに乗り換えてた訳だが

実はひっそりと脱禿して庭入りしていたわけですが。いやぁ、softbankの安定しなさはauに来てより一層理解できたね。iPhone4S?いらんいらん。

さて、そんなわけでXperia acroに機種変更致しました。ハードウェア的には005SHのほうが魅力的だったなぁ、とか思いながらacroってる次第であります。
この端末には検索キーが無く、このキーにランチャーを割り当てていたおいらはちょっぴり難儀することになりました。不便。あと、acroの標準ホームアプリは重たくてシャレにならない。何をするにももっさりもっさりでもうね・・・
そんなわけで、初めて標準ホームアプリに不満を感じたので、いろいろとホームアプリを試してみました。結局定番に落ち着いちゃったんですが、ご紹介します。

2011年10月7日金曜日

GALAPAGOS 005SHがAndroid 2.3.4になりました

先日手に入れたGALAPAGOS 005SHですが、アップデートが来ていたのでさっそくアップデートしてみました。Android 2.3.4です!時代の最先端ですな。

10時くらいから、ということだったんですが、既に9:30過ぎの段階でアップデートができる状態になってたっぽいですね。ただ、電池が足りずにその時はアップデートできず、充電をつないで黙々と充電を待機。
が、これが70%たまっても80%たまってもアップデートができない。思い切って電源を切って充電して、100%になるのをまってからアップデートを行いました。
利用規約的なにかに同意したり、設定した覚えの無いロックNo.を入力したりしつつ最終確認にたどり着く。

一時間かかるの!?とびびったものの、アップデートを開始したのが11:10で、終わったのが11:48で、おおよそ40分しか・・・いやしかじゃないか。でも1時間はかからなかった。
とりあえず再起動後で驚くのはロック画面だったね。
こう、「縦になってる!?」的な。横の方が使い易かったよ。うん。これは実際なんどもロックを解除するたびに感じる。
これがバージョン表示。そういえば端末設定の画面も味気ない感じに変更されてた。これは些細だけれど改悪な気がするよ。


2011年10月4日火曜日

[Android]EditTextに入力中の文字列を、リアルタイムでどんどんジオコーディングしてみる3

お待たせ致しました。前回、前々回に引き続いてジオコーディング完結編です。
[Android]EditTextに入力中の文字列を、リアルタイムでどんどんジオコーディングしてみる
[Android]EditTextに入力中の文字列を、リアルタイムでどんどんジオコーディングしてみる2

いよいよ今回は「位置情報を指定してそこを中心にMapViewを表示する」です。今回は位置情報はとってこれた物として、あらかじめ変数に代入してあると仮定して話を進めます。
といってもコレは超超簡単で実はコレだけ。

コレだけだとアレなので、一連の動作を行えるMapActivityをどうぞ。

2011年10月2日日曜日

ほぼ一年ぶりにスマフォを買い直した俺がインストールしたAndroidアプリ

え?そんなことやってないで早くプログラミング系記事書けって?ごもっともです。でもめどい。

さて、とりあえず005SHを使い倒すべくいろいろやっておりますが、LYNXから一年たとうというこの節目?に改めてAndroidにインストールした、これは入れておきたいと入れたアプリを紹介しましょう。しめじだ?ニコニコ動画だ?しらんしらん。そんなもん無くても生きて行ける。

二段階パケホの必須アイテムか!?通信量監視の「3G Watchdog」
コレさえ使えば二段階の下限なんて幻想だってわかるよ。
まずは実用的かはともかく見て一喜一憂。回線速度計測アプリ「Speed Test」
計測画面がかっこいい。
暇なときは垂れ流し。ストリーミングAPIなTwitterクライアント「ネガネケエス」
シンプルながら必要最低限が容赦なく流れるそのTLを刮目して見よ。
TLに参加したいならコレ。もう他は要らない。定番的Twitterクライアント「twicca」
折り紙アイコンになってからすごくおしゃれになったぞ。
最近Android端末を買った?自信あるなら試すしかねぇ。ベンチマークの「Quadrant Standard」
なんか005SHはGalaxy Sちょい上の結果が出てテンション上がった。
最近知ったんだ。こんな素敵なお天気アプリがある事を。天気みるなら「ウェザーニュースタッチ」
まるでお天気番組のごとき見やすさと親しみ易さ。お手元にお一つどうぞ。
でも実は普段はこっちを使う。ささっとお天気確認。「降水確率ステータスバー」
気がつけば君はいつも画面上部で必要最低限の情報を俺にくれるんだ。
PCユーザーならアレが見たい。そうタスクマネージャー!そんなアプリ「Ks Launcher」
メモリ量とか見れるけど本来ランチャーよ。ホームアプリよ。
画面の癒し系。もとい毒舌系。なんだか憎めないウィジェット「Andoll」
役に立たなくていい。ただぼやいてくれればそれでいいんだ。
おこずかい帳の方が雰囲気的に合ってるかもしれない。家計簿「かけ〜ぼ」
このソフトをインストールしてから、家計簿が挫折しなくなりました。一年以上続いてる。
このレベルなら女子に引かれないんじゃ無いか?萌える「メイドさんライブ壁紙」
育成要素もあるからハマってしまう。見るだけじゃなく触って感じろ!
メイドさんにあーんな事やこーんな事を言わせたい。アプリ連携アプリ「BLOCCO」
上手く設定すれば、メール本文を読み上げてくれます。吹き出しで。Notボイス。

駆け足にて失礼。さあMNP0円が今月になって消滅して泣きそうなお兄さんと一緒に行けるところまで逝こうぜ!

2011年9月30日金曜日

softbankのGALAPAGOS 005SH契約してきました

ついにやっちまった感。

ついでにこの禍々しい光景を見るが良い!俺が買った携帯を新しい順に三つ並べただけだ!何もおかしくないぞ!


今月からヤマダ電機で投げ売られていた005SHをゲットしてきました。端末0円が今日までだったので、滑り込みです。
しかしこれがけっこうトラップで、端末は0円なんですが0円で携帯ゲットとは行かないようです。2年契約の解除料1万円は覚悟していましたけど、それ以外にもお金いろいろかかるんですね。携帯の契約こわいなー(棒

2011年9月27日火曜日

二つほどリンクを追加しました。

ふと思い立って、ページ左上に二つほどリンクを追加しました。

片方は、Android Marketで俺の作成したアプリ一覧(つってもまだ一つだけ)が見れるページです。まあ、今後増える事があればここでアプリ一覧が眺められるという訳です。
もう一つは、「ザ・インタビューズ」です。だれからも質問がこないのでここにもこれ見よがしに設置してみました。

といっても、このインタビューズはけっこう面白いサービスだと思うんですけどね。はやり云々ではもったいないです。
ほら、よくあるじゃないですか?「○○に100の質問!」みたいなのとか。よくテンプレで100個質問が飛び交ってたりしますが。あれは、お!と思わせる質問がある一方でその本人にはまったく意味がない質問もあったりで、面白いしその人を知るコンテンツとしては便利ですが、無駄が多いような気がして。特に、面白くない奴の回答たるや、本当に面白くない。
それに引き換えこのインタビューズなら、まあ本人が答えたい質問だけ答えれば良いのでそんなこともなく、なんとなく自然に100の質問ができあがる味のあるサービスだと思うんですね。しかも、100人いれば100通りの100の質問がある、とても柔軟性が高いもの。
最近TLでみなくなったなー、とかじゃなくて、もっと長いスパンで見るべきサービスだと思います。それこそ、流れが重視されるTwitterとは相性は良くないと思うんですよ。スタート時は良いですけれど、Twitterのように「流れてしまう」場所でなく、今回リンクを追加した場所のように、「流れない」場所にリンクがあってこそのサービスだと思います。

てことで、みんなインタビューよろしく!

[Android]EditTextに入力中の文字列を、リアルタイムでどんどんジオコーディングしてみる2

さて、前回に引き続き、ジオコーディングのお話です。

今回は「文字列から位置情報を取得する」部分です。
この部分、すでに該当する機能がクラスとしてしっかり定義されてあるので、それを使うだけでお手軽にできちゃいます。さすがAndroid。googleサービスとの親和性はそれなりに高い。

2011年9月26日月曜日

調子に乗ってキノコタワーも作った

タイトル通りです。minecraft 1.8から追加された巨大キノコを使って、また建造物?を作ってみました。
前回のおふざけからさらにバージョンアップした、優雅なキノコをごらんください。

2011年9月25日日曜日

[Android]EditTextに入力中の文字列を、リアルタイムでどんどんジオコーディングしてみる

さて。お仕事上MapViewと格闘することが最近多いので、今日もそんなMapView関連の話題を一つ。

MapViewでなにかの場所を選んでもらう時に、ユーザーに緯度経度をいきなり入力させるようなケースってマズ無いですよね。だいたいは特定の位置から始まるか、GPSなんかから現在位置を取得してそれを地図の中心にしたりです。でも、使い方によってはさらにもう一歩踏み込んだ動作をしてくれるとうれしい。そう、たとえば住所を入力したらそこを中心に表示してくれるとか、「東京タワー」とか「上野駅」とか「那須ハイランドパーク」「沼田ドイツ村」あたりでもその施設にぴょんと飛んでくれるとすっげぇうれしいですよね?今日はそれをかっこ良くキメる方法の話。

2011年9月16日金曜日

マイクラ1.8でキノコのお家

Minecraft 1.8来ましたねー!

マイクラ1.8ワールドをじんわり堪能中なんですが、新しく追加されたキノコで思わず作ってみた。


2011年9月10日土曜日

増えたメモリをRamDiskで活用する

さて、先日目立った成果がでなくて残念な結果となったメモリ増設ですけど。
このままでは悔しいので、せっかく増えたメモリを活用してみたいと思います。

そこで、今回はRamDiskです。以前Windows機を6GBメモリで運用していた時にも、すこしばかりお世話になっていましたが、Macでも使えるという事で試してみようと思います。
RamDiskは簡単に言えば「メモリの空いている領域をUSBメモリのように使える」くらいなもんで、でも電源を消える厄介なシロモノでもあります。しかしその(USBメモリやHDDと比較すると)あり得ないほどの速度は、消えても良いけど速度が欲しいデータの保存には最適なんです。たとえばブラウザとかのキャッシュなんかに。あとCDをmp3変換するときの一時領域とか、逆にCD-Rに焼く時の一時領域とか。

今回RamDisk化に使用したのはEsperance DVというソフト。
ここからダウンロードできるので、ダウンロードしてインストールして使用します。
詳しい手順とか日本語化するのとかに以下のサイト様に大変お世話になりました。

さらに、下記のサイト様を参考にGoogle Chromeのキャッシュの位置なんかを変更するとさらに美味しくいただけるはずです。
Mac で RamDisk を使ってみる
このキャッシュの移動方法ですが、シンボリックリンクを利用した方法ですので、汎用性が高くほぼどのソフトでも使えるはずです。原理はそう、どこでもドアとかそんなものを置いてRamDiskにワープさせてるようなものでしょうか?同じ名前なのに実体がRamDiskに移動するのでとっても美味しいです。はい。

個人的には、ブラウザのキャッシュ、そして動画や音楽のエンコードでの恩恵が大きいです。これらは体感的にわかるほどの効果を発揮します。

ただ、割り当てる量は考えないといけないようで。あまり割当すると今度はメモリ不足でシステム全体の動作が遅くなってしまいます。
私のMacBookProでは、先日増やした4GBが活用できてない(笑)感じだったので、1GBほど割り当てて運用してる分にはなんら問題ありません。おそらく、2GBあてても余裕だとは思いますが^^
CD-Rの容量が800MBがせいぜいなので、コレを目安に1GBもあればCD焼けるし良いじゃん、って感じで、しばらく1GBで運用してみよう。

2011年9月9日金曜日

MacBookProのメモリを二倍(8GB)にした結果

さて、メモリを増量して、まずはいままでの使い方がどう変化するのかやってみました!

確認したのは、

  • 特に負荷をかけてない普段使いの状態
    • skypeやメッセンジャー、steamを常駐し、Google Chromeでブラウジングしつつ音楽聞いてる。
  • メモリ増設のきっかけの一つ、重たいminecraftプレイ時
    • 普段使い+minecraft+TeamSpeak
  • メモリ食い代表eclipse使用時
    • 普段使い+eclipse ビルドしたりキーワード補完したりしてる

の三つの状態です。増設前後でそれぞれアクティビティモニタにてスクリーンショットをとりました。それぞれ、ソフト起動からしばらく使った後で確認しています。(使っているうちにメモリ使用量が増えて行き、ある程度で安定するため。)

まずはメモリ増量前のメモリ使用状況をご覧ください。
(画像が多いので下のリンクからどうぞ)

2011年9月8日木曜日

MacBookPro(Early 2011)のメモリ換装をした

買う買うと言って放置して、最近になってようやく買ったメモリですが、今日やっと時間が確保できたので、取り付けてみました。

DDR3 1333MHzというスペックは変わらず、容量が4GB → 8GBになりました。ちなみに、元のメモリはサムスンの物だったようです。

それでは以下に作業の過程を記録しましたので、興味のある方はどうぞ。増量の効果などはまだ詳しく調べてないので、別記事で書き直そうと思います。

2011年9月6日火曜日

minecraftが終わらない件

minecraftが面白すぎる。

出始めの頃にちらほらみかけつつも、詳細もわからないし、洋物で怖くて手を出さなかったんだけど、しばらく前にニコニコ動画でブームが始まって、ランキングとかにちらほらプレイ動画が上がるようになった。そこであらためて興味を持って、思い切って購入してみたらこれが想像以上に面白かった。


2011年9月5日月曜日

MBPのメモリをぽちったよ

お久しぶりです。

以前話していたMBPのメモリなんだが、気がついたら6000円切るどころか、なんか4000円すら切りそうな勢いになっていたので、しばらく張り付いてた。
で、ここ最近在庫切れになりつつあるのと、グラフ的にも底値っぽいので購入してみた。4021円なり。安いね!

これで4GBから8GBにメモリが強化されるわけだ。6月ころには4GBでもまったくもって何の問題も無かったんだが、ここ最近は同時起動のソフトが増えたり、minecraftにハマったりしてメモリ不足を痛感していたところさ。特にminecraft実行時のメモリの足りなさはやばい。だれだよアレ低スペックで動くとか言った奴。Macのjavaのメモリ管理がアレなだけって話もあるけどね。

まだ届いてない。届いてからいろいろ調べてみるか。さて、macでメモリのベンチマークってどうやるんだろうね?




2011年6月11日土曜日

熱くなりすぎるMacBookProのファンをもっと回す方法

気温がじわじわ上がって来たここ最近、俺を悩ます一つの熱源がある。そう、MacBookPro。
4月5月は気にならなかったんだが、6月に入って気温があがってくるとこいつが熱すぎるったらない。膝の上になんてのせておいたら、とかそんなレベルじゃない。そもそも足に乗せてなんていられない。お前はこたつの発熱部分かよ?てレベルに熱い。

表面温度はしらないけど、普通に使ってるとCPUやGPUの温度が余裕で60度超えてくる。iTunes起動してたら65度でしたーとかありすぎて困る。で、この状態のMacBookProはキーボードの上、ヒンジの所がものすごく熱い。特に左側が熱い。位置にしてF2キーの上あたり。わかってくれるとうれしい。
熱いだけならいいんだけど、これによってなにか寿命が縮まるとかそういうのが怖い。電子部品は熱いよりは温いほうがいいに決まってる。これは本当になんとかしたかったのだ。

あまりの熱さに耐えかねてFanControlというソフトを導入してみた。

2011年6月10日金曜日

MacBookProのメモリを増設したい

買ってからまだ半年もたってないけどね。

MacBookProの標準搭載のメモリは4GB。購入時に8GBにできるんだけど、このオプションがなんとプラス ¥18,480という容赦の無い価格。さすがApple製品だ。高品質だぜ。
とはいえこの値段ではやってられない。2万あれば他に強化できる部分があるだろ!と俺は非光沢液晶をチョイスしたわけだ。

でも、つかってみるとやっぱりなにか物足りない。もともと使ってたWindowsマシンが6GBメモリだったこともあるんだけど、いくらWindowsよりもメモリを賢く使ってくれる(気がする)Macとはいえ、ブラウザのタブを量産したり、その状態でeclipseを酷使したりしてるといかんせんメモリ不足感を感じてしまう。
そこで、自分の手でメモリを増設できないかと、まずはMacBookProで使えそうなメモリを探してみた。

意外とあっさりみつけた

しかもなにげにアマゾンが最安値を競ってる。
どうやらこれはMacBookProにいれても動くメモリ、らしい。実際にレビューにはmacで使用してるという話がでまくってる。タグにもMacBookProてついてるし。ていうか安いな。安過ぎだろ。なお、となりにくっつけといたのはドライバです。精密ドライバだとかなんとかで、普通のドライバーよりも小さいものが必要だそうで。よくわかんないけどこのドライバがそれらしい。

お金に余裕がでたら買ってみようと思う。もしくは6000円切ったら。なんか日に日に下がっていく値段見てると、まだいいかってなっちゃうんだよね。

2011年6月7日火曜日

Eye-Fiのダイレクトモードでコンデジ+Androidで鮮やかにtwipicる

ニュースになってから時間がたってたのですっかり忘れてた。Eye-Fiがダイレクトモードに対応して、ついでにそのソフトウェアが日本語に対応しましたね。ちょい一ヶ月くらい前の話。

これを使えばコンデジで写真を撮影して、そのままAndroid端末からtwipicにアップロードできたりするわけだ。これは、超便利。最近の携帯電話のカメラの画質は良くなったけれど、やはりコンデジの画質にはかなわない。なにより応答速度とかシャッタースピードの関係から、「あ、この瞬間を写真に」と思ったらやはりコンデジが一番早いのだ。デジイチまで行くと、今度は持ち運びに難儀するからね。
自分の今使ってるコンデジがSONYのCybershot W350。今まではPSPで使わなくなったMSDuoを記録メディアとして使ってるんだけど、SDカードも使えるからEye-Fiも試してみたいんだよね。だれかこの組み合わせで使ってる人、いませんか?


2011年6月5日日曜日

[Android]DatePickerで年と月だけ選ばせる方法

日付を選ばせるUIとして激しく便利なDatePickerですが、こいつは年・月・日の三つを選ばせるUIですよね。普通はこれで良いんですけど、たとえば「年・月だけ選ばせたい」時にはちと厄介な事になります。いや、日いらねぇんだって。表示すんなって。あってもユーザー混乱するだろ、と。

今までは仕方なく
*日の設定は無視されます
って書いておいたんだけど、これはどうにもかっこわるすぎる。で、いろいろいじってみたらコードは奇麗じゃないかもだけど、入らない項目を消す方法がわかったのでメモっておこう。

2011年5月31日火曜日

Sound Blaster Play! 買ったよ!

MacBookProは優秀なコンピュータですが、一つだけどうしても許せない欠点がありました。それは、マイク端子が存在しないことです。ライン入力はあるっぽいし、ここに光ファイバーケーブルもつなげられるらしいのだけど、ヘッドフォン端子の横にならんだこいつにはどうやってもマイクは刺さらない。これは、とても、悔しい。
やむなく本体標準装備のマイクを使ってたんですが、これでボイチャするとファンの音をモロに拾います。おまけに、クラムシェルで使うともうファンの音しか拾わないじゃん!

てことで、USBオーディオデバイス買いました。Creative Sound Blaster Play!です。
説明を見る限りじゃMac対応じゃなかったからちょっと不安だったのだけど、Creativeのサウンドカード、Sound Blaster X-Fi Titaniumにはだいぶお世話になりましたし。同じSound Blasterシリーズであれば、音の作りとかが聞き慣れたものになるだろうと考えて選んでみました。最悪Boot CampでWindows使用時だけでも使うつもりで。

2011年5月28日土曜日

[Android]MapViewのズームコントロールをズラす

MapViewに表示させることができるイカしたあいつをご存知ですか?そうです、ズームコントロールボタンですね。
たった一行書き加えるだけで、MapViewのタップに合わせて現れ、仕事を終えるとすっと消えていくイカしたボタン。ああ、こんな便利な物がたった一行で表現できるなんて、なんて便利なんだろう!…が、こいつ、ちょっとくせ者ですよね。

2011年5月27日金曜日

予約と購入で二冊…

実は戦國ストレイズの8巻を二冊買ってしまった…
以前予約しておいたのをすっかり忘れて、今回V&Wを買った時に合わせて注文してしまったのだ。これはやらかした。一冊ブックオフ行きかなこれは…

この戦國ストレイズ、ガンガンJOKERで読んで気に入ったんだけど、なんか最近戦国物は伊達政宗主人公のが多いから時々わからなくなってしまいがち。戦國ストレイズの主人公は織田信長…というわけでもないなこれ。うん。まあ織田信長を中心にしたお話。どこまで史実に忠実かは知らん。けど面白いよ。割とリアルよりのストーリーっぽいので。なんか変な武器とか、常任離れした能力とかほとんど出てこない。

2011年5月25日水曜日

V&W CO.,LTD.~航空機再生株式会社~

V&W CO.,LTD.~航空機再生株式会社~読みました。
なんか、アンリミテッド・ウィングスとはちがう感じのカラスちゃん。もうむしろ別キャラかもしれないくらい。あれの魔女具合というか、大人っぽさ?なんかそんな落ち着きが気に入ってたので、ちょっと若々しくなったV&W版はいささか物足りない感じ。
とはいえ航空機満載の漫画で美味しい一冊なのは揺るがないし、かわいいカラスちゃんもまた一興ということでこれは価値ある一品でした。
続きなさそうだけど、続くなら次もぜひ買いたいね。

2011年5月20日金曜日

カラスかわいいよカラス

いつものようにJコミで新着チェックをしてたら、乗り物好きの私の目に飛び込んできたのがアンリミテッド・ウィングス
表紙の金髪はまあスルーしつつ、航空機をぺろぺろすべくページをめくっていたのだけれど、こいつがまたなかなかに良かった。

んで。
この一巻の終盤で出てきて、二巻で活躍してくれるマリア=カラスがしこたま可愛い。
元気っ娘大好きなので、こういう子ツボなんですよ。いやマジで。どうせJコミお金かからないですし、ぜひぜひ見てやってください。
同人で続編があるらしいのだが、同人ゆえにもう取り扱ってなかったり…うおおどうにかして読めない物か。

調べたらカラス主人公の「V&W Co.Ltd~航空機再生株式会社~」てのが出てるらしい。むむ。こっちをちょっとぽちって見ようかな。

2011年5月18日水曜日

docomo・auの夏モデルスマフォ

docomo・auで夏モデルのスマフォが発表されたようなので確認してみました。まあ、携帯電話とか常に持ち歩いて使う物はカタログスペックじゃなくて実際に持ってみて、使ってみて判断しないと難しい面が大きいけどね。

全機種紹介とか面倒なのでしないよ。

docomoだとXperia acroが有名だけど、お財布ケータイがついただけのこいつにはいまんところ興味なし。お財布ケータイはまだいい。ワンセグ付きってのが嫌。またNHKの集金のおっちゃんと苦笑いするハメになる。
docomo端末で期待しているのはAQUOS PHONE f SH-13C
女性向け端末とか言ってるけど、そんなことは関係ないね。適度にコンパクトそうなのは当然としても、防水機能でお風呂でもつい充できそうだし、無接点充電とか地雷臭が魅力的すぎるし。あとは、先にでる3DカメラなほうのAQUOS PHONE MSM8255 1.4GHzらしいので、fのほうも同じチップ積んでくれないかなーっていう期待ね。QHDのディスプレイ流行るのかな…?

auのほうはG'z One IS11CAに一目惚れ。Gショックに代表されるアレな性能の数々に、MSM8655 1GHz搭載とか、なんかね。良いよね。だってacroと同じですよこれ。マジ。arcとも同列だし。いろいろつけちゃった分arc並みに動くとかは期待してないけど、自転車で走行中に落としても壊れない(推定)スマフォとか、その変態加減が良すぎる。スマフォていえばiPhone4の皆さんがアホみたいにみんなカバーかけて使ってるくらいだから、なんかこう、守ってあげないといけない存在っぽいのに。それを防水・防塵に強化ディスプレイとか、もうね。うん。

まあ、夏モデルが出ても春モデルとそれほど差別化できてない気がするのですよ。基本スペックは。うん。そんなわけで型落ち?扱いで安くならないかなって期待してる。arcとかIS05とか。
あー、自分シャープ好き過ぎだろ。まあLYNX持ちの時点でわかっていたことですけど。

2011年4月29日金曜日

その場のノリと勢いで

Blogつくってみちゃったよ。深い意味はない。
これ、いくつ目だったかな…何日保つかは知らんけど。