2011年5月28日土曜日

[Android]MapViewのズームコントロールをズラす

MapViewに表示させることができるイカしたあいつをご存知ですか?そうです、ズームコントロールボタンですね。
たった一行書き加えるだけで、MapViewのタップに合わせて現れ、仕事を終えるとすっと消えていくイカしたボタン。ああ、こんな便利な物がたった一行で表現できるなんて、なんて便利なんだろう!…が、こいつ、ちょっとくせ者ですよね。



なにが気に食わないって、MapViewの下部に容赦なく出てくる。ボタンとかを下部に置いておくと容赦なくかぶる。ああ、君は便利だけどちょっとどいててよ!そこは決定ボタンの場所だよ!つつましく右にでも寄っておいてよ!そう思った事ありますよね。
で、どかしてみた。なんとどかすのも一行でできた
MapView mapView = new MapView(this); // 実際はfindViewByIdとかで持ってくるよね

mapView.getZoomButtonsController().getZoomControls().setPadding(100, 0, 0, 0);
これだけ。

.getZoomButtonsController().getZoomControls()まで行けばViewが手に入るので、それに.setPadding(100, 0, 0, 10);で左に隙間をあけさせてるだけ。超簡単。
View来てるわけだからきっともっといろいろできるけど、俺はこれで十分なんですよ。あとはこれで上に持ってくるなりしてかわいがってください。

0 件のコメント:

コメントを投稿