2011年9月30日金曜日

softbankのGALAPAGOS 005SH契約してきました

ついにやっちまった感。

ついでにこの禍々しい光景を見るが良い!俺が買った携帯を新しい順に三つ並べただけだ!何もおかしくないぞ!


今月からヤマダ電機で投げ売られていた005SHをゲットしてきました。端末0円が今日までだったので、滑り込みです。
しかしこれがけっこうトラップで、端末は0円なんですが0円で携帯ゲットとは行かないようです。2年契約の解除料1万円は覚悟していましたけど、それ以外にもお金いろいろかかるんですね。携帯の契約こわいなー(棒

2011年9月27日火曜日

二つほどリンクを追加しました。

ふと思い立って、ページ左上に二つほどリンクを追加しました。

片方は、Android Marketで俺の作成したアプリ一覧(つってもまだ一つだけ)が見れるページです。まあ、今後増える事があればここでアプリ一覧が眺められるという訳です。
もう一つは、「ザ・インタビューズ」です。だれからも質問がこないのでここにもこれ見よがしに設置してみました。

といっても、このインタビューズはけっこう面白いサービスだと思うんですけどね。はやり云々ではもったいないです。
ほら、よくあるじゃないですか?「○○に100の質問!」みたいなのとか。よくテンプレで100個質問が飛び交ってたりしますが。あれは、お!と思わせる質問がある一方でその本人にはまったく意味がない質問もあったりで、面白いしその人を知るコンテンツとしては便利ですが、無駄が多いような気がして。特に、面白くない奴の回答たるや、本当に面白くない。
それに引き換えこのインタビューズなら、まあ本人が答えたい質問だけ答えれば良いのでそんなこともなく、なんとなく自然に100の質問ができあがる味のあるサービスだと思うんですね。しかも、100人いれば100通りの100の質問がある、とても柔軟性が高いもの。
最近TLでみなくなったなー、とかじゃなくて、もっと長いスパンで見るべきサービスだと思います。それこそ、流れが重視されるTwitterとは相性は良くないと思うんですよ。スタート時は良いですけれど、Twitterのように「流れてしまう」場所でなく、今回リンクを追加した場所のように、「流れない」場所にリンクがあってこそのサービスだと思います。

てことで、みんなインタビューよろしく!

[Android]EditTextに入力中の文字列を、リアルタイムでどんどんジオコーディングしてみる2

さて、前回に引き続き、ジオコーディングのお話です。

今回は「文字列から位置情報を取得する」部分です。
この部分、すでに該当する機能がクラスとしてしっかり定義されてあるので、それを使うだけでお手軽にできちゃいます。さすがAndroid。googleサービスとの親和性はそれなりに高い。

2011年9月26日月曜日

調子に乗ってキノコタワーも作った

タイトル通りです。minecraft 1.8から追加された巨大キノコを使って、また建造物?を作ってみました。
前回のおふざけからさらにバージョンアップした、優雅なキノコをごらんください。

2011年9月25日日曜日

[Android]EditTextに入力中の文字列を、リアルタイムでどんどんジオコーディングしてみる

さて。お仕事上MapViewと格闘することが最近多いので、今日もそんなMapView関連の話題を一つ。

MapViewでなにかの場所を選んでもらう時に、ユーザーに緯度経度をいきなり入力させるようなケースってマズ無いですよね。だいたいは特定の位置から始まるか、GPSなんかから現在位置を取得してそれを地図の中心にしたりです。でも、使い方によってはさらにもう一歩踏み込んだ動作をしてくれるとうれしい。そう、たとえば住所を入力したらそこを中心に表示してくれるとか、「東京タワー」とか「上野駅」とか「那須ハイランドパーク」「沼田ドイツ村」あたりでもその施設にぴょんと飛んでくれるとすっげぇうれしいですよね?今日はそれをかっこ良くキメる方法の話。

2011年9月16日金曜日

マイクラ1.8でキノコのお家

Minecraft 1.8来ましたねー!

マイクラ1.8ワールドをじんわり堪能中なんですが、新しく追加されたキノコで思わず作ってみた。


2011年9月10日土曜日

増えたメモリをRamDiskで活用する

さて、先日目立った成果がでなくて残念な結果となったメモリ増設ですけど。
このままでは悔しいので、せっかく増えたメモリを活用してみたいと思います。

そこで、今回はRamDiskです。以前Windows機を6GBメモリで運用していた時にも、すこしばかりお世話になっていましたが、Macでも使えるという事で試してみようと思います。
RamDiskは簡単に言えば「メモリの空いている領域をUSBメモリのように使える」くらいなもんで、でも電源を消える厄介なシロモノでもあります。しかしその(USBメモリやHDDと比較すると)あり得ないほどの速度は、消えても良いけど速度が欲しいデータの保存には最適なんです。たとえばブラウザとかのキャッシュなんかに。あとCDをmp3変換するときの一時領域とか、逆にCD-Rに焼く時の一時領域とか。

今回RamDisk化に使用したのはEsperance DVというソフト。
ここからダウンロードできるので、ダウンロードしてインストールして使用します。
詳しい手順とか日本語化するのとかに以下のサイト様に大変お世話になりました。

さらに、下記のサイト様を参考にGoogle Chromeのキャッシュの位置なんかを変更するとさらに美味しくいただけるはずです。
Mac で RamDisk を使ってみる
このキャッシュの移動方法ですが、シンボリックリンクを利用した方法ですので、汎用性が高くほぼどのソフトでも使えるはずです。原理はそう、どこでもドアとかそんなものを置いてRamDiskにワープさせてるようなものでしょうか?同じ名前なのに実体がRamDiskに移動するのでとっても美味しいです。はい。

個人的には、ブラウザのキャッシュ、そして動画や音楽のエンコードでの恩恵が大きいです。これらは体感的にわかるほどの効果を発揮します。

ただ、割り当てる量は考えないといけないようで。あまり割当すると今度はメモリ不足でシステム全体の動作が遅くなってしまいます。
私のMacBookProでは、先日増やした4GBが活用できてない(笑)感じだったので、1GBほど割り当てて運用してる分にはなんら問題ありません。おそらく、2GBあてても余裕だとは思いますが^^
CD-Rの容量が800MBがせいぜいなので、コレを目安に1GBもあればCD焼けるし良いじゃん、って感じで、しばらく1GBで運用してみよう。

2011年9月9日金曜日

MacBookProのメモリを二倍(8GB)にした結果

さて、メモリを増量して、まずはいままでの使い方がどう変化するのかやってみました!

確認したのは、

  • 特に負荷をかけてない普段使いの状態
    • skypeやメッセンジャー、steamを常駐し、Google Chromeでブラウジングしつつ音楽聞いてる。
  • メモリ増設のきっかけの一つ、重たいminecraftプレイ時
    • 普段使い+minecraft+TeamSpeak
  • メモリ食い代表eclipse使用時
    • 普段使い+eclipse ビルドしたりキーワード補完したりしてる

の三つの状態です。増設前後でそれぞれアクティビティモニタにてスクリーンショットをとりました。それぞれ、ソフト起動からしばらく使った後で確認しています。(使っているうちにメモリ使用量が増えて行き、ある程度で安定するため。)

まずはメモリ増量前のメモリ使用状況をご覧ください。
(画像が多いので下のリンクからどうぞ)

2011年9月8日木曜日

MacBookPro(Early 2011)のメモリ換装をした

買う買うと言って放置して、最近になってようやく買ったメモリですが、今日やっと時間が確保できたので、取り付けてみました。

DDR3 1333MHzというスペックは変わらず、容量が4GB → 8GBになりました。ちなみに、元のメモリはサムスンの物だったようです。

それでは以下に作業の過程を記録しましたので、興味のある方はどうぞ。増量の効果などはまだ詳しく調べてないので、別記事で書き直そうと思います。

2011年9月6日火曜日

minecraftが終わらない件

minecraftが面白すぎる。

出始めの頃にちらほらみかけつつも、詳細もわからないし、洋物で怖くて手を出さなかったんだけど、しばらく前にニコニコ動画でブームが始まって、ランキングとかにちらほらプレイ動画が上がるようになった。そこであらためて興味を持って、思い切って購入してみたらこれが想像以上に面白かった。


2011年9月5日月曜日

MBPのメモリをぽちったよ

お久しぶりです。

以前話していたMBPのメモリなんだが、気がついたら6000円切るどころか、なんか4000円すら切りそうな勢いになっていたので、しばらく張り付いてた。
で、ここ最近在庫切れになりつつあるのと、グラフ的にも底値っぽいので購入してみた。4021円なり。安いね!

これで4GBから8GBにメモリが強化されるわけだ。6月ころには4GBでもまったくもって何の問題も無かったんだが、ここ最近は同時起動のソフトが増えたり、minecraftにハマったりしてメモリ不足を痛感していたところさ。特にminecraft実行時のメモリの足りなさはやばい。だれだよアレ低スペックで動くとか言った奴。Macのjavaのメモリ管理がアレなだけって話もあるけどね。

まだ届いてない。届いてからいろいろ調べてみるか。さて、macでメモリのベンチマークってどうやるんだろうね?