2011年10月22日土曜日

いつの間にかXperia acroに乗り換えてた訳だが

実はひっそりと脱禿して庭入りしていたわけですが。いやぁ、softbankの安定しなさはauに来てより一層理解できたね。iPhone4S?いらんいらん。

さて、そんなわけでXperia acroに機種変更致しました。ハードウェア的には005SHのほうが魅力的だったなぁ、とか思いながらacroってる次第であります。
この端末には検索キーが無く、このキーにランチャーを割り当てていたおいらはちょっぴり難儀することになりました。不便。あと、acroの標準ホームアプリは重たくてシャレにならない。何をするにももっさりもっさりでもうね・・・
そんなわけで、初めて標準ホームアプリに不満を感じたので、いろいろとホームアプリを試してみました。結局定番に落ち着いちゃったんですが、ご紹介します。

ホームアプリにはGO ランチャー EXを選びました。
他のホームアプリは独自拡張機能がウザかったり、変なエフェクトばかり追加されてて重たかったりしたので。GO ランチャーは比較的デフォルトに近かったので。というか、005SHとacroの両ホームアプリのいいとこどりな感じだったのでコレに。
気に入った機能は

  • アプリをフォルダにぶっこんで管理できる
  • デスクトップ・ランチャーの行列数の自由な変更が可能
  • ドッグバーがスクロール可能
  • スワイプやピンチ等の操作でいろいろできる
  • わけわかんないくらいオプションが豊富
  • 専用のウィジェットやマーケットの存在
  • フォントが変更可能。しかもスキャンで別アプリとかからもってこれるっぽい
あたり。
テーマは現在Ink Themeを使用中。シンプルでおしゃれになります。


ちょっとラーメンどんぶりを思い出すメニューだけどな。

あと、入れて便利なランチャーとして、SwipePadをお勧めします。
これは、オーバーレイ型のランチャーで、ようはどんな画面からでもはじからすっとランチャーを引き出して来て、任意のアプリを起動させられるんです。
まあ動画を見てもらえばどんなのかがわかるかと。
マーケットのスクショでは英語表記になってて取っ付きにくい感じですけど、アプリは要所はきちんと日本語になってて、解り易く使えます。

動画では画面右からって設定になってるけれど、自分は左右上隅に設定してます。設定画面の赤いところ。そう、これ、設定画面開いてる時だけ設定したゾーンが赤くなるんですね。

この組み合わせで、アプリの使用・切り替えはとことんスムーズになりました。皆さんも、お試しアレ。

0 件のコメント:

コメントを投稿