2014年1月6日月曜日

GooglePlayでアプリのカテゴリを変更してみた

アプリのカテゴリはわりと適当につけてしまっていたのだけれど、ふと思い立って変更してみた。

というのもカテゴリ別にアプリを見るんだったら、より競合が少ないカテゴリならDL数が伸びるんじゃないかと思ったのが一つ。そして今設定しているカテゴリと自分のアプリにズレがあるんじゃないかと思ったのがもう一つの理由。

今公開しているHome Commanderはいわゆるランチャー系のアプリだ。ランチャーは"ツール"だと思っていたのでそのままツールカテゴリに登録していた。けれど、いわゆるショートカットランチャーと呼ばれる類いの目的が近いアプリのほとんどはカスタマイズカテゴリで公開されていた。だからこういった用途のアプリを探しているユーザーはカスタマイズカテゴリを探すんじゃないか?とにらんだわけだ。一部仕事効率化に登録されているものもあったが、機能がリッチなものが多い印象だったので機能を絞ってあるHome Commanderをそこに入れる事はやめた。というか勝てない。

設定したのが11/15の20:30くらい。んで、なんでそれがこんな放置されていたかっていうと・・・ぶっちゃけDL数かわらなかった。というか下がった気すらする。
うーん、こんどはもう一回カテゴリ戻してみようかな・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿